訪問看護四つ葉


訪問看護ステーション四つ葉

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策・対応情報

北九州市特別警戒体制

当事業所における新型コロナウイルスへの感染対策徹底について

 

訪問看護ステーション四つ葉では、これまでも全職員の健康管理、清潔保持、感染予防に努めていますが、この度の新型コロナウイルス拡大防止のため、以下のような更なる徹底を行っていく所存です。皆様のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

・全職員は出勤前に自宅で検温し、出社後も全職員検温を行い、37.5℃以上あるときは出勤せず、自宅待機としています。

 

・訪問の前後で手洗いを実施し、ケア中は手袋の着用を行っています。また、手洗いが行えない場合や必要な時はアルコールにより手指消毒を行っています。

 

・訪問時使用したペーパータオルや、アルコール綿などは、事業所が用意したビニール袋に入れて持ち帰り、事業所で適切に破棄しています。

 

・公共交通機関の利用を避けるため、職員に対し社用車での通勤等の対応を行っています。

 

・勤務外で不要不急の外出を控えるよう指導を行っています。

 

・訪問時、飲食することを禁止します。(お気持ちでお茶などを出してくださる方もおられますが、マスクを外さないといけないため、お断りをさせていただきます。)

 

・感染拡大の予防策として、訪問時間を最小限にし、場合によってはケア内容の変更を行い予定時間より短くなる場合もあります。

 

 

以上の対応を行っているため、急な担当変更や時間変更をお願いすることがありますが、感染拡大防止のため、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

アクセスマップ


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 在宅介護スタートガイド 北九州市介護福祉事業所 メール無料相談