所得別利用者負担割合


所得別利用者負担割合

介護保険サービスについて、下記に示す割合にかかる費用を自己負担します。

対象者

利用者負担

要支援・要介護認定を受けている65歳以上の人

本人の合計所得金額が160万円未満の人

1割
本人の合計所得金額が160万円以上の人 本人も含め同一世帯の65歳以上の人の「年金収入+その他の合計所得金額」が右記の額 単身の世帯は280万円未満
2人以上の世帯は346万円未満

利用者負担割合1割または3割以外の人

2割
本人の合計所得金額が220万円以上で、本人も含め同一世帯の65歳以上の人の「年金収入+その他の合計所得金額」が右記の額 単身の世帯は340万円以上 3割
2人以上の世帯は463万円以上

介護保険負担割合証を送付します

要支援・要介護認定を受けている被保険者の人全員に、ご自身の負担割合(1割または2割もしくは3割)が記載された「介護保険負担割合証」を送付します。介護サービスを利用される際には、介護保険被保険者証と一緒にサービス提供事業者に提示してください。

 

 

介護保険サービス一覧へ戻る

トップページへ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 在宅介護スタートガイド 北九州市介護福祉事業所 掲載申し込み