北九州市の所得税・相続税の障害者控除


所得税・相続税の障害者控除

所得税の控除

名称

対象者

主な障害の内容

控除額

 

 

障害者控除

 

居住者本人

@身体障害者手帳3級〜6級の方
A療育手帳「B」の方
B精神障害者保健福祉手帳2級・3級の方

27万円

(特別障害者)
@身体障害者手帳1級・2級の方
A療育手帳「A」の方
B精神障害者保健福祉手帳1級の方

40万円

扶養親族又は

控除対象配偶者

@身体障害者手帳3級〜6級の方
A療育手帳「B」の方
B精神障害者保健福祉手帳2級・3級の方

27万円

(特別障害者)
@身体障害者手帳1級・2級の方
A療育手帳「A」の方
B精神障害者保健福祉手帳1級の方

同居以外:40万円

同居:75万円

 

【相続税の控除】

 

障害者が相続により財産を取得した場合、税額の控除があります。

名称

主な障害の内容

税額控除の内容

一般障害者控除

@ 身体障害者手帳3級〜6級の方
A 療育手帳「B」の方
B 精神障害者保健福祉手帳2級・3級の方

85歳に達するまでの年数に10万円を乗じた金額を相続税額から控除します。

特別障害者控除

@ 身体障害者手帳1級・2級の方
A 療育手帳「A」の方
B 精神障害者保健福祉手帳1級の方

85歳に達するまでの年数に20万円を乗じた金額を相続税額から控除します。

※上記以外にも障害者控除の対象となる場合があります。詳しくは税務署へお問い合わせください。

問い合わせ

【上記内容によるお問い合わせ先】

名称

所在地

電話番号

門司税務署

門司区西海岸1-3-10

093-321-5831

小倉税務署

小倉北区大手町13-17

093-583-1331

若松税務署

若松区本町1-14-12

093-761-2536

八幡税務署

八幡東区平野2-13-1

093-671-6531

開庁時間 月曜日から金曜日までの8:30〜17:00
閉庁日  土曜日、日曜日、祝日、年末年始

現在の相談については、@個別の質問 A一般的な質問で対応が異なっています。
@の場合は、面接相談は事前の予約をお願いします。
Aの場合は、電話相談センターで対応しています。

 

 

障害者サービス一覧へ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 在宅介護スタートガイド 北九州市介護福祉事業所 寄付支援活動