障害厚生年金(厚生年金)


障害厚生年金(厚生年金)

厚生年金に加入中に初めて診療を受けた病気やケガにより、障害基礎年金に該当する障害(1・2級)の状態になった場合、障害基礎年金に上乗せして支給されます。3級の障害の状態にある場合は、厚生年金独自の給付として支給されます。

受給要件

次のすべてに該当することが必要です。

@障害の原因となった病気やケガの初診日が、厚生年金保険の被保険者期間中にある人

 

A障害認定日において、国民年金法に定める障害の程度が1級・2級、または、厚生年金保険法に定める障害の程度が3級であること (※⇒障害年金等級表

 

B障害基礎年金(国民年金)の保険料納付要件を満たしていること

※障害認定時=障害基礎年金と同じ

年金額

【 年金額 】 ※下記により各自で異なります。

1級

(報酬比例の年金額)×1.25+〔配偶者の加給年金額(224,300円)〕

2級

(報酬比例の年金額)+〔配偶者の加給年金額(224,300円)〕

3級

(報酬比例の年金額) ※最低保障額584,500円

※加算については、条件により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

問い合わせ

【上記内容によるお問い合わせ先】

名称

所在地

TEL

小倉北年金事務所

小倉北区大手町13-3

093-583-8340

小倉南年金事務所

小倉南区下曽根1-8-6

093-471-8873

八幡年金事務所

八幡西区岸の浦1-5-5

093-631-7962

開庁時間

月曜日〜金曜日 8:30〜17:15
第2土曜日 9:30〜16:00(年金相談に関して)

閉庁時間

土曜日、日曜日、祝日、年末年始

※年金相談に関しては、月曜日は8:30〜19:00です。
なお、月曜日が休日の場合は、翌開庁日が8:30〜19:00となります。

 

 

障害者サービス一覧へ戻る

トップページへ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 在宅介護スタートガイド 北九州市介護福祉事業所 求人:職場トライアル